ブルーフローライト出雲型勾玉



目を見張るようなうつくしい碧

中国・浙江省(せっこうしょう)産の、透明感が高くうつくしいブルーフローライトで勾玉を製作しました。
フローライトの出雲型勾玉は以前にも製作したことがありますが、ブルーを基調とした彩りのリリースは今回が初めて。
この産地ならではの、深く透き通ったサファイア・ブルーをはじめ、柔らかく淡い藍色や、グリーンがかった碧色、青から紫の絶妙なグラデーションなどひとつひとつが唯一無二の色彩をもっています。
ぜひ、お気に入りの一点を探してみてください。

強度向上を目的とした含浸処理をおこなっておりますが劈開性がある石のため、強い衝撃にはご注意ください。
水にあまり強くはありませんので、汗水などで濡れた際は、柔らかい布でふくなどお手入れをしていただくと安心です。
また、直射日光に長くあたると、せっかくの色合いが退色してしまうことがありますので、保管方法にはお気をつけくださいませ。



今回、蛍光現象(フルオレッセンス)を示すものはほとんど見られませんでしたが、天然のクラック(ひび)による虹のきらめきを見せてくれるものが複数あります。
特にわかりやすいものには「虹入り」の記載も。
スマートフォンなどの強い光をあてていただくと、より虹が分かりやすくなります。
どうぞお楽しみくださいませ。

ブルーフローライト勾玉 変わり種コレクションを7月5日(金)20時からのインスタライブでご紹介!

インクルージョンが多め、価格はお手頃な変わり種タイプをその特徴もしっかりご説明しながら、インスタライブ先行でお披露目します!
内包物が加工を難しくしているため若干のいびつさはあるものの、変わり種“だからこそ”の、勾玉のなかに広がる景色は必見。
数に限りがありますので、要チェックです!

Instagram:@anahitastones_menoya

7月4日(木)20時より販売開始予定です。

ブルーフローライト


虹入りブルーフローライト


レインボーフローライト


グリーンフローライト


デンドリティックフローライト